産後や妊娠中にお腹の毛が濃くなった!毛深くなる理由は?

産後や妊娠中にお腹の毛が濃くなった!毛深くなる理由は?
この記事の所要時間: 416

妊娠するとホルモンのバランスが変化して様々な体の変化が起きます。

その中の一つが「体毛が濃くなる」ことです。

これは女性にとって大変ショッキングなできごとです。わたしもびっくり!した記憶があります。
噂には聞いていたけど、本当に毛深くなるんだぁと思いました。

でもこれって自然なことなんですよね。

それでは、産後や妊娠中に濃くなるお腹の毛について、詳しく見ていきたいと思います。

お腹や体の毛が濃くなる理由は?

妊娠中にお腹の毛が濃くなることは、赤ちゃんを守るために体が自然とそうさせるものであって、いたって正常なことなのです。

詳しく説明すると、妊娠するとホルモンバランスが変化してメラニン色素が沈着しやすくなり、体毛が濃くなってきます。
体毛が増えたと感じたりするかもしれませんが、実は一本一本がしっかり濃くなるため増えたように見えるのです。
個人差はありますが、出産後に抜け毛が増える時期があるんですが、それと同じ時期くらいに体毛も元に戻ると言われていますので安心してくださいね。

しかし、自然に戻るとわかっていても、やはり女性は気になるものですよね。
ではこのお腹の毛!処理してもいいんでしょうか?

気になるからお腹の毛を処理したい!剃っても大丈夫?

温泉やプールにいくから…検診で恥ずかしいから…という理由で、濃くなったお腹の毛を処理したい!とお考えの妊婦さんもいらっしゃると思います。

ですがちょっと待ってください!

普段カミソリで皮膚がなんともない人でも、妊娠中は肌が敏感になっているのでカミソリで剃ったりはしないほうがいいでしょう。
皮膚トラブルを起こす可能性があります。

ちょっと見た目が気になるお腹の毛より、皮膚トラブルで痛かったり痒かったりするほうが嫌ですもんね。
脱毛クリームなども、妊娠中は肌には刺激が強すぎるためおすすめできません。

検診で恥ずかしいと感じる方もいるかもしれませんが、産婦人科の先生や看護師さんにとっては見慣れたものです。

全然気にすることないですよ!

みんなはどうしていた?お腹の毛がボーボーだった時のことを聞きました!

妊婦だった人ならこの話題で盛り上がれると思います。だってみんなお腹ボーボーだったんですから(笑)

もちろんあまり濃くならなかったという人もいるみたいですが、たいていの人はその変化に気づくくらい濃くなったみたいです。
体験談をいくつかご紹介します。

もともと毛深かったので妊娠したらさらにふさふさになってしまった!剃りたい衝動にかられたけど、更に濃くなったら嫌なのでそのまま乗り切りました。
でもお腹の毛がふさふさになった代わりに、すね毛がなくなってすごく楽だった!
すべての毛が濃くなるわけじゃないんですね。妊娠って本当に不思議です。
お腹の毛が濃くなったことを旦那に見せて一緒に笑ってました!
「熊みたい!」「ギャランドゥ!笑」とか言ってゲラゲラ笑いました。
こういう風に笑いに変えてしまえば特に気になりませんでした!
どうしても気になるから剃りたい!と旦那さんに言ったところ「お腹の赤ちゃんを守るために生えてるんだからダメだよ!」
と言われて「ハッ」としました。
そうですよね。見た目とかそんな問題じゃないんですよね。赤ちゃんを守るために自然なことなんですから。
マタニティフォトを撮るためにお腹まわりを少しカミソリで剃りました。
その撮影の時だけ剃ったのですが、しばらくはお腹あたりの乾燥がひどくなってしまいました…。
マタニティフォトの撮影や、やむを得ない場合を除いて、基本的には何もしないのが一番だと思いますよ。

産後どれくらいで元に戻ったか?

個人差はあると思いますが、産後授乳が始まって気づいたらもとに戻っていたという方が多いみたい。
産後半年もしたら、妊娠前くらいに戻っていたそうです。

私はというと、どれくらいで元に戻ったか…と思いだそうとしましたが、産後は育児に追われていて
そんな変化に気づくことなく、いつのまにか元に戻っていたみたいです(笑)

そのくらい、いつの間にか気にならなくなるものなのです。

まとめ

お腹の赤ちゃんを守るための毛だということを頭にいれて、あとは自然と元に戻るのを待つのが一番です!
赤ちゃんが生まれたら、きっとお腹の毛がどうとか言ってられなくなりますよ~!

産後や妊娠中にお腹の毛が濃くなった!毛深くなる理由は?

こちらの記事が参考になりましたら是非シェアしてください