離乳食初期の量はどのくらい?食べない原因と対処法とは?

離乳食初期の量はどのくらい?食べない原因と対処法とは?
この記事の所要時間: 359

生後5,6ヶ月頃になるとそろそろ考え出すのが、離乳食ですよね。

開始する時期はその子によってさまざまですが、ママの食べてる姿に興味を示したり赤ちゃんの様子を見て決めましょう。
目安として、歯が生えてよだれが増えたり、赤ちゃんが寝返りできるようになったら離乳食を開始しても良い時期。

離乳食をはじめた初期の頃に、まず疑問に思うのが、
・離乳食の量はどのくらいがいいの?
・離乳食全然食べてくれないんだけど…原因は?
・離乳食を食べてくれる対処法は?
ということ。

そこで今回は、離乳食の疑問についてお伝えしていきます。

生後5,6ヶ月頃の離乳食の量はどのくらい?

ついに離乳食デビュー!

赤ちゃんにとっておっぱい以外の食事は初めてですよね。
なので、まずは初日の離乳食の量を、つぶしがゆ小さじ1杯くらいにして始めてみます。

その後、1週間から10日くらいかけて、徐々に小さじ4杯ほどに増やしてみましょう。慣れてきたら、1週間ごとに小さじ1杯ずつ増やしていくぐらいのペースで、離乳食開始後1ヶ月ほどで約30g(小さじ6杯)ほど食べられるようになるのが目安です。

つぶしがゆが順調にすすめば、開始1週間ほどで野菜を小さじ1ほど追加していきましょう。
あくまで目安なので、離乳食がなかなか進まない子の場合は無理に増やさなくて大丈夫!

この生後5,6ヶ月頃の時期は食べるというより飲み込む練習の時期ですね。

 

離乳食の量の目安を書きましたが、これはあくまで目安なので気にすることはありません。

うちの子は離乳食は適当に食べて「さ!おっぱいおっぱい!」という風に、離乳食後にゴクゴク母乳を飲んでました。

赤ちゃんが離乳食を食べない原因と対処法

「なぜかあまり食べてくれない…」
「せっかく作ったのに一口も食べなかった」
「すぐに口から出してしまう」
といった悩みを抱えるママもいるかもしれません。

赤ちゃんが食べない原因は色々考えられます。

離乳食より母乳やミルクが好き

離乳食初期は、まだまだ乳離れができない時期でもあります。
母乳やミルクのほうが赤ちゃんにとって美味しいのです。

なのでまずは、定番のメニューに慣れてもらう。赤ちゃんが好きな食材・食感のものが必ずあるはずです。赤ちゃんが好きなメニューを見つけて、それをベースに離乳食を進めていきましょう。

最初は舌に乗せるというより、下唇に少し乗せて自然と口の中に入るように工夫してみます。スプーンから食べてくれなくても、いつのまにか口の中に入ってそれを「おいしい!」と感じれば成功ですよね!

同じ離乳食が飽きた

これは上で述べたものと逆のパターンです。

昨日まで食べていた離乳食を突然拒否!
食材の種類や固さがいつも同じで飽きてしまった可能性もあります。
この場合は、食材の固さに変化をつけたり新しい食材にチャレンジしてみたり対処してみましょう。

おかゆが嫌い

最初は10倍粥から始めるのが基本ですが、どうも味のないおかゆが嫌い…という赤ちゃんも中にはいるようです。
そんなときは、思い切って野菜ペーストに変えてみた!という先輩ママさんがいました。

特に食がすすんだのが、さつまいもやカボチャなど、ほんのり甘みをもった野菜のペーストでした。

作り方は簡単です!
ミキサーに野菜を入れて、スイッチON!

野菜だけでなく、柑橘系ではない果物もおすすめですね。
ですが、たべさせる時期が早いとアレルギーになりやすい果物もあるので、フルーツをあげる際は事前に調べてみましょう!

育児書の通りおかゆからじゃないとだめ!
と考えず、赤ちゃんの好きな味から離乳食を始めてみるのもいいかもしれませんね。

お腹がすいてない

離乳食の時間はだいたいいつも同じ時間だと思いますが、赤ちゃんにとってその時間がお腹のすいている時間とは限りません。遊びの途中だったのを離乳食で中断されたりしていませんか?
その拒否は「まだ食べたくない!」という意思表示なのかもしれません。時間を決めずに赤ちゃんのリズムで離乳食をあげてみましょう。

まとめ

赤ちゃんによって離乳食の好き嫌いも違いますし、好きなものばかり食べたい赤ちゃんもいれば、同じものだと飽きてしまう赤ちゃんもいます。

離乳食って文字通り
乳離れするための食事
なんですが、それに縛られてしまわないこと。

私は離乳食の時期は結構適当でした(笑)
おしゃれな離乳食の本やブロガーさんの写真を見たりはしていましたが、私は自分が作りやすいもの、赤ちゃんが少量でも食べてくれるものを中心に作っていました。

離乳食は離乳食、母乳は母乳でまた別なんです。
離乳食初期は特に、離乳食から栄養を取らなくちゃいけない時期じゃないので、必要な栄養は母乳で十分!あとはちょっとパクパクしたりごっくんしたり練習してみようね~くらいで取り組んでみましょう。

頑張りすぎない、適当なくらいがちょうどいい!

こんな離乳食でいいのかな?
はい、それでいいんです^^

離乳食初期の量はどのくらい?食べない原因と対処法とは?

こちらの記事が参考になりましたら是非シェアしてください